HOME>オススメ情報>編集業界が人気?転職するために必要なこととは?

編集業界が人気です

本や雑誌が好きで、自分で編集をしてみたいという人に人気がある編集業界。転職先としても人気があります。

編集業界に転職するために必要なこと

  • 人とは違う観点で物事を考えられるようにする
  • 日頃からテレビやネットなどをチェックしてトレンドを知っておく
  • 好きなジャンルは専門的な知識を身につけておく
  • 普段から企画力を高めるために色々と考えておく
  • 時間を守って遅刻しないように行動する
  • 1つ1つの仕事を大切にしておろそかにしない
  • 文章はあまり書かないが書ける能力があったほうが良い
  • 校閲・校正の一般的な知識を持っておく
  • スタッフをまとめて指示できる力
  • 他人と会話できるコミュニケーション能力

未経験から始める求人探し

JOB SEARCH

編集の仕事に興味を持っていて、その方面に転職をしようと考えている人は少なくありません。この業界は就職を控えた大学生たちには昔から人気です。ただし、中途採用となると企業としても即戦力の経験者を求めることから、未経験だとけっこう大変な活動になるのではないでしょうか。確かに未経験でも歓迎と謳っているところもありますが、実際には採用されにくいという現実があります。もしも未経験での転職となるなら、ますどんな仕事をしたいのかを明確にするべきです。単純に編集と言ってもこれにはさまざまな種類があります。また、現代は誰もがインターネットを自由に使える便利な時代です。こうしたことからWEB関連の編集の仕事も多くなりました。紙媒体を志望するのか、あるいは電波媒体を選ぶのか、この選択も大切です。

まずは自分は何をしたいのかを決めること

JOB

編集の仕事にはいろんなものがあります。雑誌や文芸誌、書籍なども人気です。雑誌にしてもコミックを始め、スポーツやビジネス、音楽、旅行、そしてファッションなどさまざまなものがあります。その中で自分は何をやりたいのかを決めることから転職活動は始まるのです。

専門職に特化したエージェントを利用する

仕事

今、転職活動をするにあたって転職エージェントを利用する人が増えています。こうしたサービスを利用するメリットは、求人の数が多いということと、専属のアドバイザーがついて自分に最適な求人を紹介してくれるということでしょう。専門職に特化したエージェントもありますので、編集職専門のところを利用することがおすすめです。

広告募集中